1. TOP
  2. フェイスブック
  3. フェイスブックページの作成・開設から広告まで画像付きで詳しく解説

フェイスブックページの作成・開設から広告まで画像付きで詳しく解説

フェイスブック この記事は約 7 分で読めます。

以前にフェイスブックにはアカウントと、フェイスブックページがあることを記事にまとめました。

 

ただ、フェイスブックページの作り方については、これまでにまだ説明してなかったので、今回はフェイスブックページの作成方法を画像付きで解説します。

フェイスブックページ作成前の前提として

とりあえずフェイスブックページは、フェイスブックアカウントが無いと作ることができません。
なのでまだフェイスブックアカウントが無い人は、下記リンクを参照して作ってくださいね。

 

フェイスブックページは自分のアカウントの中に、オプション的に作るようなイメージです。

 

フェイスブックページの作り方

まずは対象のフェイスブックアカウントにログインし、右上の赤丸部分をクリックします。

2015-02-01_230934

 

そして、「ページを作成」をクリック。

2015-02-01_231005

 

するとこんなような画面が出ます。

2015-02-01_231014

 

目的や用途によって選んでもらえればと思いますが、特に何も無いとかよくわからなければ、右下の「慈善活動またはコミュニティ」を選択すれば良いと思います。

2015-02-01_231014

 

僕はこれを選んでますし、そもそも何を選んでも大差無いんじゃないかと。

そしてフェイスブックページの名前を入力し、「スタート」をクリック。

2015-02-01_231205

 

名前は途中で変えることもできますが、100いいねを超えると変えられないので、早い段階で確定することをオススメします。

ただ、その後の設定はいつでも変えられるので、基本スキップで抜けてもOKです。

2015-02-01_231256

2015-02-01_231319

2015-02-01_231330

 

もちろん設定できるなら設定してもOKです。

でも、フェイスブック広告についてはスキップしましょう。

2015-02-01_231350

 

どうしてこの段階で広告を出させようとするのか、個人的には謎です。
画像や簡単な紹介文くらいはありますが、ページの中身は空ですからね。。。

広告を出したとしても、思うような結果は挙げられないってのは、誰でもわかることだと思うんですが。。。

 

ともあれこれで、フェイスブックページは完成です。

 

自分のフェイスブックページのサンプル

サンプルではありますが、表示されるのはこんな感じ。

2015-02-01_231400

 

 

これだとイメージがつかめないという場合は、うちのフェイスブックページにアクセスしてもらえればと思います。

おしえてネットビジネス先輩

 

ついでにいいねをもらえると、非常にうれしいです^^
ちなみにフェイスブックページは、右上の逆三角形マークをクリックすれば、すぐに呼び出すことができます、

2015-02-01_231427

 

 

フェイスブックページの広告の出し方

作成当初から出すべきではないですが、ある程度ページができてくればこの限りじゃないです。
ということでフェイスブックページでの広告の出し方も解説しておきます。

 

フェイスブック広告を出せる場所

フェイスブック広告が出る場所は

・モバイルニュースフィード
・デスクトップニュースフィード
・フェイスブックの右側広告枠

という、大きく分けて3箇所です。

 

ニュースフィードは普通に投稿が表示される場所で、

2015-02-08_165450
※この投稿は広告じゃないので、あしからず・・・

 

右側広告枠はここです。
2015-02-08_162458

 

掲載場所については自分では選べず、表示についても基本はランダムなんですよね。

 

フェイスブック広告の具体的な出し方

ちなみにフェイスブック広告は、フェイスブックページからじゃないと出せません。
広告を出す場合は対象のフェイスブックページにログインし、右上の逆三角形のアイコンをクリック。

2015-02-01_222201

 

そして「Facebook広告」を選択します。

2015-02-01_224810

 

すると広告の目的を選ぶ画面になります。
ここは用途に合わせて選択してください。

なので広告を出す前に、サイトへのアクセスアップなのか、投稿を単体で色んな人に見せたいのか、いいねを増やしたいのかなど、その目的は決めておきましょうね。

 

今回はいいねを増やす広告を例に解説していきますので、「Facebookページを宣伝」をクリック。

2015-02-01_224842

 

そして対象のフェイスブックページを選択します。

2015-02-01_224854

 

次に、広告の細かい設定をしていきます。

2015-02-01_225021

 

性別や年齢、地域など、限定しようと思えば結構できるんですよね。
そして広告費や期間も決めていきます。

2015-02-01_225010

 

基本、表記はドルなので、ダマされないように気を付けましょうw。

広告費は最小で5ドルなので、500円ちょっとくらいですかね。
期間も決められるので、500円で1月とかでも出せます。

 

まあ、反応は微妙かもしれませんが。。。

そして画像も複数アップロードできますし、赤丸部分を選択すれば位置の調整もできます。

2015-02-01_225509

 

設定が終わったら、「注文を確定する」をクリックすれば完了です。

2015-02-01_225544

 

完了画面で「次へ」をクリックすると、

2015-02-01_225751

 

広告の管理画面が見られます。

2015-02-01_225810

 

ここで広告の反応を確認することができるので、後でちゃんとチェックしましょうね。

 

フェイスブックのカスタムオーディエンスについて

次に、広告で活用できるカスタムオーディエンスというものについて解説します。

 

カスタムオーディエンスとは?

カスタムオーディエンスというのは、「かなり限定的なフェイスブック広告を出すためのツール」と考えれば早いんじゃないかと。

自分のサイトにアクセスしたことがあったり、特定のアクションを起こしたユーザーに限定して、フェイスブック広告を出せるんですよ。

 

言い方はアレですが、取りこぼしを無くすようなイメージですね。

サイトにアクセスしてくれてるってことは、確実に興味は持ってくれてるはずなので、そういうお客さんに改めてアプローチするイメージです。

 

やみくもに広告を出すわけじゃないので、やっぱり期待するアクションを起こしてくれる確率は高いです。

 

まずはフェイスブックでソースコードを作成

まずはフェイスブックの個人アカウントにアクセスし、「広告マネージャ」をクリック。

2015-03-03_182200

 

次に「オーディエンス」をクリック。

2015-03-03_182235

 

そして、「カスタムオーディエンスを作成」をクリックしてください。

2015-03-03_182253

 

次に小さい赤丸部分のチェックを入れた後、「ウェブリマーケティングピクセルを作成」をクリック。

2015-03-03_182637

 

そして、赤枠内のソースをコピーしてください。

2015-03-03_182651

 

作成したソースコードを自分のサイトに設置

設置方法は環境によって異なりますが、今回はワードプレスでスティンガー5を使っているサイトを例として使います。
まずはダッシュボードにアクセスし、「外観」→「テーマの編集」を選択。

2015-03-03_182830

 

次に「ヘッダー」を選択してください。

2015-03-03_182905

 

そしてソースの中からCtrl+Fで、
<⁄head>
を探してください。

その上に、先程コピーしたコードを貼り付けます。

2015-03-03_183039

 

ただこれで終わりじゃなく、面倒くさいことに、青枠部分は別の所に貼る必要があります。

2015-03-03_183523

 

青枠の部分だけを切り取り、今度は、
body
で検索してください。

 

おそらくすぐ下辺りにありますが、そのbodyより下に、先程コピーしたソースを貼り付けてください。

2015-03-03_183832

 

ここまでやった後、「更新」のクリックを忘れずに。

 

フェイスブックで改めてオーディエンス作成

そして忘れかけたフェイスブックに戻り、「オーディエンスを作成」をクリック。

2015-03-03_182651

 

次の画面ではテキトーに名前を入れて、またもや「オーディエンスを作成」をクリック。

2015-03-03_183146

 

これで作成完了です。
OKを押すと、管理画面に進みます。

2015-03-03_183156

2015-03-03_183225

 

ただ、当たり前ですが、ある程度アクセスが集まって内はあんま意味無いですね。

 

 

30日間で資産構築サイトを作るプログラムへのお誘い

30日間で資産構築サイト=オウンドメディアを作るプログラムを始めました。

登録の特典として、プレゼントを3つご用意しています。

 

1:【初期投資ゼロ】手っ取り早く5万円稼ぐ方法

何事もまずは資金から。
過去に作成したものですが、タイトル通り初期投資ゼロでもカンタンに5万円稼ぐための方法をレポートにまとめています。

 

2:ツイッターAtoZ (74ページ)

特に初期のアクセス集めにツイッターは非常に有効です。

AtoZの名の通り、ツイッターアカウントの作り方からプロフィール作成のコツ、フォロワーの増やし方などを、74ページに渡って詳しくまとめたレポートです。

 

こちらも過去に作成したものではありますが、現在でも十分に活用できます。

 

3:スカイプでの個別コンサル (2時間×1回)

通常コンサルは1時間5,000円で受けていますが、2時間分、つまりは実質10,000円を差し上げます。

1年間で10以上のクライアントに携わり、アクセスや売り上げアップに貢献してきたノウハウをお伝えさせていただきます。

あとは、狙ったキーワードで1位を獲る方法も。

 

ご登録をお待ちしております。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ツイッターを活用して、初期のオウンドメディアのアクセスにブーストをかける!

  • フェイスブックを始めるためには?今更聞けない新規登録のやり方

  • フェイスブックで複数の改行+コメントに改行を入れる方法!

  • フェイスブックの片思いは判別できる?友達申請解除の操作方法は?

  • フェイスブックでウォールへの投稿を制限する方法を画像付き解説

  • フェイスブックのPokeって何?意味や機能や必要性は?