1. TOP
  2. メディア構築
  3. オウンドメディアのために、アクセスの流入経路は必須!

オウンドメディアのために、アクセスの流入経路は必須!

メディア構築 ワードプレス この記事は約 6 分で読めます。

どうも、安宅です。
今回は、オウンドメディアを作るにあたり、用意しておくべきものについてお話しします。

一口に「オウンドメディアを作る」と言っても、工程はかなり多い

あなたがいくつか記事を読んでいるなら、「オウンドメディアのコンテンツ作成の前に、やることが多すぎる」と、思うんじゃないでしょうか。

安心してください。
僕もそう思います笑

 

一口に「オウンドメディアを作る」と言っても、本当に工程は多岐に渡ります。

ドメインを借りて、
サーバーを借りて、
ワードプレスを導入して、
プラグインを設置して、
ワードプレステーマを考えて、

などなど、今まで経験が無いのであれば、これだけで挫折してしまっても仕方ないくらいですね。

 

でも、ここまでの工程はまだまだある意味”楽”と言えます。

なぜか?

サーバーのレンタルやワードプレスの設置などは”作業”であり、ほとんどクリエイティブなものを必要とはしません。

 

極論を言えば”誰でもできること”です。

なので金銭的余裕があるなら人に任せても良いとは思いますが、先々ちょっとしたカスタマイズなどがしたくなった場合に、色々面倒なことが起こる可能性もあります。

 

そのため個人的には、あなた自身で行うことをオススメします。

 

オウンドメディアも例外ではない。”再現性100%”のウソ

実際にオウンドメディアのコンテンツを作っていく時には、マニュアルなんてあるようで無いんですよね。

 

・アクセスを集めやすい方法
・検索1位を取るためのコツ
・読まれるコンテンツのコツ

などを、僕は経験や実績からお話しすることはできますが、”再現性が100%”とは決して言いません。

 

あなたは大丈夫でしょうが、そういう話をする人には注意したほうが良いです。
再現性が100%なんて、ちょっとビジネスをやっていればあり得ないことはわかりますよね。

極論、1人だけに教えるのであれば辛うじてあり得るかもしれませんが、それでも”あり得る”レベルじゃないかと。

 

それ以前に、そういうプロモーションをする人は大体が大量に人を集めて、高額塾とかコンサルとかを売るんですよね。
サラッとスルーが一番だと思います。

僕は”100%”とは言いませんが、”成功の確率を限りなく高めること”はできます。

 

ただの作業では終わらないコンテンツ作り

オウンドメディアの型を作るまでは”作業”ですが、コンテンツ作りは”作業”では終わりません。

 

オウンドメディアにおいては、

・コンテンツの質
・文章量

などが大切になってきます。

 

こういう話をすると、

「たくさん文章を書けば良いんでしょ」
「検索した内容が分かれば良いんでしょ」

と言う人がいますが、もちろんそんなカンタンなことではないです。

 

以前に「マイクロモーメント」という概念についてお話ししましたが、コンテンツ作りにおいてはそういうことも含め、考える必要があるんですよね。

 

文章量が多く、知識を深められるなら、ウィキペディアを読んでればいいですから。

ですが情報量においてウィキペディアに勝つことは不可能ですし、とんでもない資金を投じて仮にウィキペディアに勝ったとしても、それはオウンドメディアとは別物になっているはずです。

 

オウンドメディア構築にあたって用意すべきものは”アクセスの流入経路”

前置きがかなり長くなってしまいましたが、今回はオウンドメディア構築にあたって用意すべきものというお話です。
シンプルにお伝えすると、”アクセスの流入経路”を作りましょう。

最終的には検索からの流入がメインになりますが、作りたてのオウンドメディアで検索ワード上位を獲得できる可能性はほとんど無いと言っても過言ではありません。

 

ですが、どこかからアクセスを集めなければあなたのオウンドメディアは永久に成長しないですし、資産構築をしてはくれません。

以前の記事でピカソとゴッホの話をしましたが、どれだけ素晴らしいコンテンツを作っても、ゴッホでは意味がありません。

 

ピカソのように、その素晴らしさが伝わるための工夫が必要になってきます。

 

アクセスの流入経路の種類とオススメ

アクセスの流入経路は色々ありますが、わかりやすいところで言えば、

・影響力のある人や友人に紹介してもらう
・SNSなどでコンテンツへのリンクを張る
・広告を出す

などが挙げられます。

紹介してくれる友人がいたり、資金があるなら広告に頼るのも1つの方法ですが、僕は”SNSでの拡散”をオススメします。

もちろんツイッターやフェイスブックなどのSNSも、オウンドメディアと同じく一朝一夕にフォロワーや友人が増えるわけではありません。

 

ですが並行して育てておけば、また別の資産構築の柱としても使えますし、何より安定的なアクセスをオウンドメディアにもたらすことができます。

実際僕も2万フォロワーのツイッターアカウントがあるんですが、そこにオウンドメディアのリンクをつぶやくと50~100アクセスくらいは常時引っ張れますし、コンテンツによっては数千~数万アクセスも集まりました。

 

「終わった」ツイッターも、まだまだアクティブユーザーは多い

「終わった」と言われて久しいツイッターですが、拡散力はまだまだ健在です。

文字数の少なさもあって世界的には衰退しているように見えますが、実は日本ではアクティブユーザーがかなり多いのが現状です。

 

アクティブユーザーというのは、実際にSNSを使っているユーザーのことですね。
あなたもそうかもしれませんが、「アカウントは持ってるけど全然使ってない」というSNSがあるんじゃないでしょうか。

僕は、インスタグラムがそうです(笑。
使い道わからないですよね、あれ。

 

数年前にインスタグラムの登録者数がツイッターを超えたというニュースもありましたが、拡散力においてはツイッターの右に出るものはいませんので、うまく利用できればとんでもないアクセスを集めることができます。

炎上というリスクはあるので、注意は必要ですけどね。

 

ツイッターはもちろん、持っていないのであればフェイスブックのアカウントも作ることをオススメします。
もしまだフェイスブックアカウントがなければ、こちらを参考にして作ってみてください。

 

あとは合わせてフェイスブックページも作っておくと良いでしょう。

 

そして最後に、はてなブックマークのアカウントも作っておくことをオススメします。
本当にやることが盛り沢山ですが、初期のオウンドメディアには驚くほどにアクセスが集まりません。

絶望してしまう前に、アクセス集めのためにできることはやっておきましょう。

 

今回もお読みいただき、ありがとうございます。

 

30日間で資産構築サイトを作るプログラムへのお誘い

30日間で資産構築サイト=オウンドメディアを作るプログラムを始めました。

登録の特典として、プレゼントを3つご用意しています。

 

1:【初期投資ゼロ】手っ取り早く5万円稼ぐ方法

何事もまずは資金から。
過去に作成したものですが、タイトル通り初期投資ゼロでもカンタンに5万円稼ぐための方法をレポートにまとめています。

 

2:ツイッターAtoZ (74ページ)

特に初期のアクセス集めにツイッターは非常に有効です。

AtoZの名の通り、ツイッターアカウントの作り方からプロフィール作成のコツ、フォロワーの増やし方などを、74ページに渡って詳しくまとめたレポートです。

 

こちらも過去に作成したものではありますが、現在でも十分に活用できます。

 

3:スカイプでの個別コンサル (2時間×1回)

通常コンサルは1時間5,000円で受けていますが、2時間分、つまりは実質10,000円を差し上げます。

1年間で10以上のクライアントに携わり、アクセスや売り上げアップに貢献してきたノウハウをお伝えさせていただきます。

あとは、狙ったキーワードで1位を獲る方法も。

 

ご登録をお待ちしております。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • Webフォントって何?フォントが視覚に与える影響は?

  • たかみなAKB卒業で、トレンド記事をどう書く?後継者や今後は?

  • スティンガーで記事の更新日や公開日を削除するためのカスタマイズ

  • BackWPupの導入・設定方法を解説!バックアップは重要!

  • ツイッターを活用して、初期のオウンドメディアのアクセスにブーストをかける!

  • Social Media TabsでSNSを有効活用!導入方法は?