1. TOP
  2. 思考・マインド
  3. トレンドサイト記事作成の時間が無い?忙しい?時間を作るためのコツ

トレンドサイト記事作成の時間が無い?忙しい?時間を作るためのコツ

思考・マインド この記事は約 3 分で読めます。

トレンドアフィリエイトに限ったことじゃないですが、
行動しないことには何も生まれてはきません。

そして、行動するためには、
行動するための時間が必要になります。

今回は時間の作り方、
時間の考え方について書いていきます。

時間を作れない理由は?

前に作業の進みが遅いコンサル生に話を聞いたところ、
「時間が無くて」
「忙しくて」
「余裕がなくて」

というような言葉が返ってきました。

 

個人的に耳が痛くはありますけどね。。。

とはいえこういうのって、
トレンドサイトに限ったことじゃないですよね。

 

友人に幹事を頼んだり、
飲み会に誘ったりという場面でも、
こういう言葉ってよく出てくると思います。

 

そんなような理由で時間が作れない、
それが無ければできるんだよ、って。

でもこれってやっぱり、
言い訳だと思うんですよね。

 

時間はできるもの?

何故なら時間はできるものじゃなく、
作るもの
だと思うんですよ。

 

よく「1日が24時間以上あれば」
って言う人がいるんですけど、
個人的にはかなりイラっときます(笑。

120%って言う人も同じですね。

 

与えられたものの中で、
何とかできないのって思うんですよね。

 

120%はともかく、
「1日が24時間以上あれば」って言う人は、
1日が50時間あっても同じことを言ってんじゃないかと。

 

大体24時間なんて、
わかりやすくするための区切りでしかないので、
与えられてる時間に変わりは無いんですよね

 

人は大変な場面に遭遇した時に本当に言葉を失うそうなので、
本当に忙しい人は「忙しい」って言う暇も無いんじゃないかと。

なので言えるだけまだ余裕があるんですよ。

 

「24時間の内、○時間を作業にあてる」ではなく

貯金の話でよく言われることですが、
例えば毎月20万の収入があった場合、
「3万貯金しよう」
ではお金は貯まらないと言われてます。

 

この場合は、
「17万で生活しよう」
と決める方が、逆に貯金できるんだとか。

時間についても同じようなことが言えると思うんですよね。

 

「1日2時間作業しよう」
ではなく、
「22時間で他のことを全てやろう」
という思考に切り替えるんです。

 

トレンドサイト構築や記事を書く作業が、
ついでにあるのではなく、
基本として1日に組み込まれている。

 

そこまでいければ理想的ですが、
なかなかそうもいかないもんですよね。。。

ただ、そういう意識を持つことは非常に重要じゃないかと。

 

30日間で資産構築サイトを作るプログラムへのお誘い

30日間で資産構築サイト=オウンドメディアを作るプログラムを始めました。

登録の特典として、プレゼントを3つご用意しています。

 

1:【初期投資ゼロ】手っ取り早く5万円稼ぐ方法

何事もまずは資金から。
過去に作成したものですが、タイトル通り初期投資ゼロでもカンタンに5万円稼ぐための方法をレポートにまとめています。

 

2:ツイッターAtoZ (74ページ)

特に初期のアクセス集めにツイッターは非常に有効です。

AtoZの名の通り、ツイッターアカウントの作り方からプロフィール作成のコツ、フォロワーの増やし方などを、74ページに渡って詳しくまとめたレポートです。

 

こちらも過去に作成したものではありますが、現在でも十分に活用できます。

 

3:スカイプでの個別コンサル (2時間×1回)

通常コンサルは1時間5,000円で受けていますが、2時間分、つまりは実質10,000円を差し上げます。

1年間で10以上のクライアントに携わり、アクセスや売り上げアップに貢献してきたノウハウをお伝えさせていただきます。

あとは、狙ったキーワードで1位を獲る方法も。

 

ご登録をお待ちしております。

\ SNSでシェアしよう! /

LSCの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

LSCの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 目的達成のために原因に意味は無い!アドラー心理学が耳に痛すぎる!

  • トレンドにおける投資の重要性!無料で何でも済ますのは危険?

  • JJからJKに成長!商材の選び方、見極めるための5つのポイント!

  • 企業家は努力の天才であれ!本当の努力とは?報われる?報われない?

  • 一緒に日本の国力を上げていきませんか?

  • ”ストレスを感じさせない”ことが、オウンドメディアでは大切!